第4回 3.11映画祭開催に向けて

2011年3月11日から6年が経ちました。あの日から変わったものや変わらないものが様々にある中、流れる時間の中で見えてきたものや見えなくなってきたものがあります。現在の私たちの自然や社会や生活などについて何かを感じようとすることにおいて、過去を通じて未来を見通す力はとても重要です。3.11映画祭では映画はもちろん様々なプログラムを通じ、未来というまだ存在しないものを思い描き、さらにアクションへと繋げていきます。そのために必要な「見えないものをみる力」に気付き醸成していく場として今年も開催いたします。

あなたの街でも3.11映画上映会を開催してみませんか?

さまざまな物事の転換期となった「3.11」というキーワードを軸に、2015年から全国各地で映画上映会を同時期に開催してきました(2015年は全国14箇所、2016年は全国31箇所)。 単なる映画祭ではない有機的ムーヴメントを目指す活動として、本映画祭の趣旨に賛同し、自主上映会を行う団体・個人を募集します。規模・エリアは問いません。みなさまのご参加をお待ちしています。詳しくは募集要項をご覧ください。

エントリー資料

募集要項

エントリーシート

3331会場実施コンテンツ

3/12(日)

3.11映画祭 映画上映

3.11映画祭 映画上映

鎌仲ひとみ氏をはじめとする選考委員セレクトによる映画作品の上映

場所:2F 体育館

3/10(金)~3/26(日)

復興リーダー インタビュー映像展示

復興リーダー インタビュー映像展示

3.11直後から現在までの想いを7名の復興リーダーが語る。42インチの大型モニタにより等身大で映しだされた彼らと向き合うことができる展示

場所:1F 3331gallery

3/12(日)

三三三市 3.11映画祭マーケット

三三三市 3.11映画祭マーケット

映画祭の関連グッズや東日本大震災復興活動に関連したグッズや食品を販売・展示

場所:1Fコミュニティスペース

3/11(土)~3/12(日)

アーバンキャンプトーキョー vol.5 in アーツ千代田 3331

アーバンキャンプトーキョー vol.5 in アーツ千代田 3331

都会のど真ん中でキャンプを楽しみ、まちの価値を再発見する。そして3.11と同じように、冬のまちに災いが起こったときのすべきことを楽しみながらも体感できるキャンプイベント

場所:屋上

3/11(土)

防災ワークショップ

防災ワークショップ

アーツ千代田 3331による連携企画。防災拠点としてのアーツ千代田 3331が地域と企業を繋げ、災害時に備える想像力を養うためのワークショップ

場所:1Fコミュニティスペース

3/11(土)14:46~

黙祷

黙祷

3月11日の地震発生時刻にアーツ千代田3331内の人々、地域の人々とともに東北へ向かって黙祷を捧げる

場所:1Fコミュニティスペース

▲pagetop